メインコンテンツへスキップ

流産・死産の場合には、保障の対象になりますか?